iPhoneで格安SIMを使うには?

iphonedocomo SIMフリー

 

格安SIMへの乗り換えを検討しているけど、

iPhone端末から変えたくない!と思っている方は多いのではないでしょうか。

そんなiPhoneユーザーの為に、各キャリアのiPhoneからオススメの乗り換え方法を紹介します♪

 

 

▼ドコモのiPhoneを持っている場合

ドコモのiPhoneを持っている方はそのまま格安SIMを挿すと問題なく使えます。

ほとんどの格安SIM業者がドコモ回線なので、プランも選び放題です♪

 

 

▼auのiPhoneを持っている場合

auのiPhoneでも格安SIMは使えます! 端末に対応しているのは、「mineo auプラン」や「UQmobile」です。しかしいくつか注意が必要です。

auのiPhoneの表示が常に4Gあれば問題ないが、3G表示になっていることが多い場合は格安SIMを使うことはオススメできません。auの格安SIMはプラチナバンドのみ対応なので、3Gだと圏外になってしまいます。

また、au端末を格安SIMに変えるとSMS・テザリング機能が使えなくなってしまうことも注意です。これらをよく使う方はドコモiPhoneかSIMフリーiPhoneに乗り換えることがオススメです。

 

ですが、auショップなどでiPhone購入後、契約から半年経過すると、

SIMロック解除が可能になります。

SIMロック解除をするとau回線の格安SIM以外で格安SIMを挿すことが可能です!

 

 

▼ソフトバンクのiPhoneを持っている場合/iPhoneを持っていない場合

ソフトバンクのiPhoneでも【iPhone6s/6s Plus/SE】は契約が半年経過していれば、SIMロック解除を行うことは可能です。

ただiPhone6s以前の端末は原則格安SIMに対応していません。

方法は調べればありますが、面倒な上に故障の原因になりかねないのでやめておくほうがいいでしょう。

ソフトバンクのiPhoneを利用している方、iPhoneをもっていない方は、

ヤフオク等でドコモiPhoneかSIMフリーiPhoneを購入することがオススメです。

SIMフリーiPhoneは、新品で買うとドコモiPhone(白ロム)のより高いので、

ドコモのiPhoneで十分でしょう。