格安SIMでドコモメールを使うには?

images SIMフリー

 

格安SIMに乗り換えると、これまで使っていた「~@docomo.ne.jp」のキャリアメールが使えないことがデメリットの一つとしてあります。

MNP乗り換えでこれまで使っていた電話番号を引き継ぐことは可能ですが、このキャリアメールのメールアドレスは引き継げません。キャリアメールで連絡を取っている人にとって、大問題です!

そこで、格安SIMを使いながらでもドコモメールを使う方法をご紹介します。

 

 

■ドコモメールを利用する方法~「spモード」の契約~

 

通常ドコモメールは「spモード」の契約しており、spモード対応端末を利用している人のみ使えるようになっています。

まず対応端末として、FOMA機種(ガラケー)へ機種変更するかSIMフリー端末を用意する必要があります。

料金プランは、「タイプシンプル・バリュー」(月額1,601円)に契約します。あと、「iモード」「spモード」を追加します。※割引有りで実質324円。

最低でも月額1,925円の費用がかかってしまいますが、キャリアスマホを使い続けるよりは少し出費を抑えられます。

 

 

■格安SIMでドコモメールを開くには~dアカウントを発行~

 

端末の準備が完了したら、「dアカウント」でアカウント発行をします。

パソコン・スマホのブラウザを開いて簡単にできます。

そのあと、格安SIMのブラウザでドコモメールのサイトにアクセスし、作成したアカウントでログインすれば完了です!

 

 

格安SIMでキャリアメールを使うには、ドコモの契約を加えれば簡単に使うことはできますが、最低2,000円程も維持しなければなりません。

どうしても!というわけでなければ、フリーメール(Gmail・Yahooメールなど)に変更していくことをオススメします。

 

ちなみに、ドコモメールを使うには、ドコモ回線のMVNOであることは必須条件です。

 

▼ドコモ回線のMVNOはこちら