Yahoo!キャンペーンエディター データ自動挿入機能 追加方法

YSS Marketing

広告カスタマイザ、Yahooでも1年以上前からリリースしています。Googleに比べてやり方がネット上に書いていないためわからない方も多いはずです。

今日はYahoo!キャンペーンエディター データ自動挿入機能設定をメモ書き程度に追加していきます。

 

Yahoo!キャンペーンエディター データ自動挿入機能設定方法

Yahooはキャンペーンエディターしか、広告カスタマイザの入稿ができません。

ダウンロードしていない人はダウンロードしましょう。

キャンペーンエディタにデータ自動挿入機能を追加

初期設定のままだと、データ自動挿入機能が出てきません。まずは追加しましょう

キャンペーンエディタ

1.キャンペーンエディターのメイン画面より
「ヘルプ」⇒「バージョン情報」を選択します。
バージョン情報画面にあるアイコンをダブルクリックします。

 

2.「バージョン情報」画面
コマンド入力画面が表示されま2すの で、 「コマンド入力」画面
「newlist」と入力して[OK]ボタンを押します。

 

3.「共有ライブラリ」タブに「データ自動挿入」タブが出現し
利用が可能になります。

 

時間がないので今日はここまで。また追加方法は書きたいなと思います。ちなみにYahooは本機能についてまだサポートを行っていないようです。

今後に期待ですね!