今更聞けないけど「フルスタック」ってどういう意味?

FREE ARCHITECH AND CONSTRUCTION ICONS-02

「フルスタックに」、「フルスタックエンジニアが」、、、って「フルスタック」という言葉、、、よく耳にしませんか?
僕も最近までいろいろなところで聞いていましたが、結局のところ意味はわかっていませんでした。

今回は意味を説明したいと思います。

フルスタックって結局、何なの?

フルスタックとは、簡単にいえば全部一人で出来てしまう強者のことです。

一般的には、複数の技術分野の技術・知識に精通していることを指します。つまり、フルスタックエンジニアと言われる方たちは、サーバ、ソフトウェアなどのインフラ設定だけでなく、プログラミグ、データベース設計、Webデザイン、コーディングなどまで一人で出来てしまうエンジニアなのです。

全部出来てしまうなんて羨ましい。

フルスタックと言われると聞こえはいいが、知識が浅く実力のない人も多いみたい。

 

フルスタックエンジニアが皆さん出来る方ではないようです。

実際にSNSを見ると、罵詈雑言喚き散らしている人もいたのであくまでステータスの1つであり、全員天才というわけでもないみたいです。

(個人的にはエンジニアって天才だと思う、、、)

またフルスタックというのはエンジニア以外にも使うらしい

 

 

エンジニア以外にも言うんですね。マーケとか管理部でもこのような言葉が使われてくるのかもしれません。ますますカタカナ文化になってきますね。

 

ちょっと調べ物してて気になったのでまとめてみました。以上、ではでは。