ライターさんの方に最低限覚えて欲しいコーディング

ライティング

これは、ライターの方向けに書いています。ライターの方にとっては、あまり馴染みのないコーディングですが以下の形式で納品いただけると非常に助かります。

ぜひ覚えて、この形式での納品をお願いいたします。

大見出しの書き方

ライティング (1)

大見出しは、h2を利用をしてください。

小見出しの書き方

ライティング (2)

小見出しはh3を利用してください。

黒ポチ箇条書きの書き方

ライティング (3)

「・」を自分で書く必要はありません。自動で表示されるため、このように書いてください。なお、箇条書きの項目が増える場合は、<li></li>を増やしてください。

番号付き箇条書きの書き方

ライティング (4)

数字を自分で書く必要はありません。上から順番に数字が自動で表示されるため、このように書いてください。なお、箇条書きの項目が増える場合は、<li></li>を増やしてください。

太字の書き方

ライティング (5)

bで囲ってください。bで囲った中の文字だけ太文字になります。

下線の書き方

ライティング (6)

uで囲ってください。uで囲った中の文字だけ下線がつきます。

まとめ:ミスしていても大丈夫なので、納品の際対応をお願いします

ミスしていても、編集の際に修正するためまずはチャレンジ。上記の作業ができるだけで、編集側からもかなり感謝されます。

ぜひ覚えて納品の際、対応をお願いします。