「アドベリフィケーション」-マーケティングで知っておくべきワード

StartMarketing

アドベリフィケーションとは、「広告配信した際に、広告主のサイトやサービスに対して悪い印象をユーザーが持ってしまうようなサイトに配信されたり、ユーザーが見えないところに広告が配信されている状況を打開するためのツール」を指します。

これを利用することで不正インプレッションへの対策が出来たり、望んでいないプレースメントへの広告掲載を防ぐことが可能になります。インテグラル・アド・サイエンス・ジャパン(以下、IAS)などは、パブリッシャー向けにアドベリフィケーションツールを販売したりしています。

アドベリフィケーションを利用するとどういうことが防げるのか?

アドベリフィケーションを利用すると、

  1. 公序良俗に反するサイトへの広告表示を防ぐことが可能になる
  2. ユーザーがしっかりと見た場合にのみ広告を表示できる

上記が可能になります。

なお、2については「ビューアビリティ」をご覧いただくとさらに理解が深まります。ぜひご覧ください。

 

最近ではallaboutなど媒体社が積極的に採用して、クライアントに対してより信頼してもらえる広告作りをしているので業界としても広告の透明化が整いつつあります。botとの対策はまだまだ深刻ではありますが最終的にはユーザーのアクセスだけ正しく獲得して正しいクリックやインプレッションが取れることを望みます。