「コンテント・パリティ」-マーケティングで知っておくべきワード

StartMarketing Marketing

コンテント・パリティとは、PC・SPなどどういったサイズの端末でコンテンツをチェックしても同様のコンテンツを提供する状態のことを指します。

例えば、SPサイトをスマートに見せるためPCよりコンテンツを省略しているサイトは世の中にたくさんありますが、これはコンテント・パリティではない状態と言えます。

コンテントパリティはSEO(MFI)とも密接に関係しており、MFIの影響でPCからSPにコンテンツ評価が変わってしまう際、SPがPCよりコンテンツ量が少なくなれば、PCのときの評価より悪くなってしまう可能性があリます。個人的にはレスポンシブデザインにすることでリスクが軽減されると思っています。

PC・SPを別デザインにする際に注意すること(SEO編)

別のデザインを表示しようとしている人には様々な方法で実装を検討している方も多いと思いますが、

  • 別URLで生成する際はアノテーションタグを忘れない
  • SPだけ非表示を作ろうとしている人はMFIの影響を受ける可能性があるので注意

GoogleもMFIに向けて積極的に動いているので今後コンテンツ・パリティにも意識して僕自身サイト制作を行なっていきたいと行います。