マジシャン・手品師を派遣するサービスをおすすめ順にまとめてみた【忘年会・新年会・パーティーに!】

Vasili1316 / Pixabay Company Research

マジシャンや手品師を忘年会や新年会、パーティーに呼んでみたいと考えたことはありませんか?幹事の方にとっては、「自分ではない誰かが勝手に盛り上げてくれる」というのはお金を払ってでもお願いしたいというのが本音かと思います。

僕も、昔Mr.マリックの手品ショーに行ったことがあるのですがその時の客席の盛り上がりはすさまじかったです。いきなり出てきた知らないマジシャンの方たちもみなさんすごかったので、少額でもマジシャンや手品師の派遣は、依頼する価値ありだと思っています。

きっと、手品師さんやマジシャンの方が本格的なマジックを披露してくれればその場も盛り上がること間違いなし、下手な社員の一発芸や社長の裸踊りの100倍盛り上がるでしょう。

マジシャン・手品師を派遣するサービスまとめ

マジシャン・手品師を派遣するサービスをまとめてみました。これから依頼しようと思っている方はぜひ検討してみてください。

日本最大級のマジシャン派遣の見積もりサイト【マジックサーチ】

ダウンロード (1)

https://magicsearch.co.jp/

マジックサーチは、マジシャン・手品師派遣の見積もりサイトです。見積もりやサービスを比較できるので、自分がやりたいプランにあった方を選んで見積もりが可能です。

以下のようなことを考えている方にはまずマジックサーチで見積もりだけ出してみることをおすすめします。

  • イベントの企画
  • お客様感謝祭
  • 歓送迎会
  • 子ども向けのイベント
  • 誕生日会
  • ホームパーティ
  • 結婚披露宴での余興
  • マジック教室のワークショップ
  • 忘年会・新年会
  • サプライズイベント
  • 外国人のお客様へショーを見せたい

多数のパターンに対応しています。これだけ対応していればほとんどのケースに対応できるはずです、また見積もりには希望や備考など入力する欄があるのでやりたいことをまずは入力して見積もりを出してみることをおすすめします。

マジックサーチがおすすめの理由は、「24時間以内にご希望の内容でのマジシャン派遣の相場金額と、派遣可能なマジシャンをご提案。また無理な勧誘はない」ということです。見積もりの際には、「メールアドレス」「希望日時」「派遣希望場所(住所)」「希望や備考」を入れるだけなので電話番号も不要です。気軽に見積もりできます。

マジシャン・手品師派遣をお考えの方はこちらからサイトをチェックしてみてください!

マジシャン派遣ランド

ダウンロード (2)

http://yume-magic.com/

マジシャン派遣で有名なのが、「マジシャン派遣ランド」です。登録されているマジシャンや手品師の数も多く、マジックサーチで予算感が合わなかった際に次に検討したいサービスです。サイトをチェックしたところ、「明日のイベントで他で頼んでいたマジシャンが急に来れなくなってしまった、でもマジック派遣ランドに依頼したら3時間で来た」そうです。

すべてこのスピード感ということではないと思いますが、もう急がないと間に合わないというときには検討してみる価値があるかと思います。

イベントパートナー

ダウンロード (3)

https://www.event-partners.net/magic.html

イベントパートナーさんは、大道芸などのイベントも派遣対応している会社です。マジシャンはその1つという感じなので、専門という感じではなさそうです。いろいろなサービスを同時に依頼したい方にはマッチしていると思います。

男性だけでなく、もちろん女性マジシャンも登録されています。

マジシャン派遣.com

ダウンロード (1)

http://www.magician-haken.com/

マジシャン派遣.comというだけあって、マジシャン・手品師の派遣を専門に行っている会社のようです。サイトは少し古い感じですが、マジシャンの登録数は多いように感じました。

和妻・手妻・大手妻といった少しニッチな派遣も対応可能なようです。※江戸時代に完成された日本の奇術(マジック)のことです。

マジシャン・手品師派遣の料金相場

マジシャンや手品師を派遣依頼する際に気になるのは相場ですよね。ただこれ時期によって大きく金額が変わるため一概にこれくらいというのは言えませんが、一般的な値段を記載しておきますので参考にしてみてください。なお、相見積もりの結果では僕はマジックサーチが一番良心的価格でした!

  • ステージマジック:5-20万円(仕掛けの量によって変わってきます)
  • テーブルマジック:3-10万円
  • ウォークアラウンド(歩いて回るもの):3-10万円

です。また大がかりなものは中堅以上の方でないとできないのでその場合は交渉次第ですがもう少し高くなるケースもあります。

個人的には数万円払って、その場がしらけず大盛り上がりするのなら払う価値は十分にあると考えます。幹事の腕の見せ所ですね。

マジシャン・手品師を派遣する際に注意すること

初めての方にとって、「何を準備しておけばいいのかわからない」というのが本音かと思いますので事前に準備しておいた方がいいことをまとめておきます。

準備するべきもの

  • マジックを盛り上げる装飾
  • BGMが流せるようにする
  • お客さんが見やすいような明るい照明
  • イベントの流れ(これがないと、グダグダのイベントになるので簡単にでもいいので当日までに作っておきましょう)

これがあるとさらにいいかも…

  • 野外の場合は雨除け、BGM機材がこわれないようにする仕組み
  • オリジナルの演出がある場合は、事前に情報共有する
  • イレギュラーを想定して代替案を考えておく(マジシャンのマジックが終わったあとに白けないように次どうするかもすぐ考えておく)

上記すべて必須ではないですし、マジックサーチの場合はこのあたりのサポートもしっかりしてくれるので問題ないですが、ほかの会社を選ぶ際には事前準備も怠らずに行いましょう。

まとめ:イベントの盛り上げは、プロに任せて自分も楽しもう

イベントを企画するときに一番大変なのは、「どこで盛り上げるか」「誰が盛り上げるのか」ということですよね。ただ、幹事は忙しくて、盛り上げ役までやっていたら自分も疲れてしまいます。そうならないために、盛り上げ役にお金を払ってきてもらうというのはとても効率的です。

もし少しでも検討している方は見積もりだけでも取ってみてくださいね。