簡単にホームページを作る方法を紹介【おすすめサービス】

JuralMin / Pixabay Marketing

ECサイトや飲食店、美容院、個人事業主など「ITって何だろう?」という人たちにとって、ホームページを作成するのは至難の技です。今まで、面倒でサボっていた人たちも便利なサービスを利用して、素敵なサイトを作ってみてください。

なお、サイトを作成することで以下のようなメリットがあります。

  • 無料でお客さんを集められる
  • 自分が一人一人に声をかけて説明しなくてもホームページを共有すれば解決する
  • 購入もサイト上で行ってもらえるので、集金とかお釣りとかとか考えなくていい
  • 住所や営業時間も記載できるので、お客さんから面倒な質問が電話で来なくなる

デメリットは、制作に時間がかかるくらいでしょうか?特に思いつきませんね。やらない人は正直損しています。

どれくらい簡単にホームページが作れるのか?

ホームページ制作と聞くと下のようなコードを想像する人もいるのではないでしょうか?

これ、実は今回紹介するサイトでは必要ない技術です。こういった難しい処理は、機械が勝手に行ってくれます。マウスを動かしながら直感的にサイトを制作することができます。

もしこれからサイト制作を行おうと思っている方はまず、これらのサービスを利用してみるというのも1つの手です。無料だからといって、変なサイトにはなりません。今の次第、無料でもかなりいいサイトが作れますよ。

またとても簡単に作れるので次のような人には、本当におすすめです。

  1. コーディングなんて学んでる暇がない
  2. めんどくさがり、すぐに作りたい人
  3. きれいなデザインを作りたい人

下記でサービスを紹介するので、自分の好きなサービスで登録をしてみてください。

おすすめのホームページ作成サービス

Jimdo

ダウンロード (2)
https://jp.jimdo.com/
Jimdoは、2007年に法人化した大手サービスです。200名以上のメンバーで開発されています。読み方は少し難しいですが、ジンドゥーと読みます。

管理画面はマウスでクリックして進めていけるので難しいコーディングは不要です。アクセス解析も無料で付いているので「サイトにどれくらいの人がきているのか?」「どうやってサイトに訪れたのか?」が簡単にわかります。上記のおしゃれな画像もJimdoで作られたサイトです。

グーペ

ダウンロード (3)
https://goope.jp/

グーペは、GMOペパボが運営しているサービスです。Jimdoと同じように簡単にサイトが作成できますがどちらかといえばお店におすすめしたいサービスです。

理由としては、

  • ネットからの予約機能
  • 独自ドメイン対応(自分の好きなURLでサイトを運営できます)
  • ネットショップ開設可能

ネットからの予約機能やネットショップ(EC)を作ると、通常数十万かかってきます。これが月1000円くらいで使えるというのはとても便利です。公式サイトの口コミに多くの店舗さんの生の声が載っていますので、迷っている方はぜひご覧ください。

とりあえずHP

ダウンロード (4)
https://pr.toriaez.jp/

「とりあえずHP」は、プロのデザイナーが作成したキレイなテンプレートを利用してサイトが作れるサービスです。もちろんスマートフォンにも対応しているので、SEOにも強い設計になっています。

あらゆる業種に合わせた例文も用意されているので「言葉を考えるのが苦手で、直感的に操作できても作るのめんどくさい」という方にも合うサービスです。今までめんどくさがっていたあなたにこそ使って欲しいです。

BiNDクラウド(バインド)

スクリーンショット 2018-01-08 8.56.37
https://bindcloud.jp/
こちらのサービスは今までと少し変わっていて、「質問に答えていくだけで簡単にホームページが作れるサービス」です。グッドデザイン賞 中小企業庁長官特別賞受賞も受賞しているので、デザインも綺麗です。

ネットショップやWebフォームも作成機能も付いています。

Wix

ダウンロード (5)

https://ja.wix.com/

Wixは、Jimdoと同じようなサービスです。海外サービスですが日本語対応しているので、どの方でも簡単に作成できます。200以上の機能があるので「これを実装したい」がだいたい可能かと思います。

LP(ランディングページ)を作りたい人向け:ペライチ

ダウンロード (6)

https://peraichi.com/

ペライチは以下の流れでサイトを簡単に作れるサービスです。

  1. テンプレート・デザインを選ぶ
  2. 内容を作成
  3. 公開ボタンをクリック

早い方なら数時間でサイトを公開できます。

ペライチはペライチというサービス名通り、無料プランは1ぺージのみの作成となります。そのためサイトというより、LPを作成するのに向いています。多数のページを作成したい場合は有料プランが必要となります。

サイト作成の際に無料サービスを使うときの注意点

簡単にサイトを作成できるサービスはメリットがかなり多いですが、注意点もあります。今回紹介したサービス以外にも共通する場合があるので申し込み前にチェックしましょう。

広告が出る可能性がある

無料のサービスは、ボランティアでやっているわけではないのでもちろん収益化を目指します。そうするとどうなるかというと広告を表示してお金を稼ぐしかありません。

そのため、無料サービスの多くは勝手にどこかに広告が出ることがあります。もちろん出ないものもありますが、いつか勝手に出るようになる可能性も十分に考えられます。そのため「無料は何かしらの理由があって無料」ということは覚えておくと良いでしょう。

サイトが表示されるまで重い時がある

無料サービスの場合、サーバーに関してもいいものを準備していない場合があります。そのため少し重くなる、、、なんてこともあります。

サイトを作成してみて、自分のサイトが表示まで時間がかかるということがわかったら解約して他のサービスに乗り換えるというのも1つの手です。その際、「旧サイトは削除する」ということを忘れず行ってください。残したまま作成するとコピーコンテンツでSEO上よくありません。(上級者は301リダイレクトを行ってください。)

ホームページを作る際に準備するもの

ホームページを作成するときは、最低でも以下のものは必要となります。

  • 文章
  • 画像
  • 動画
  • メールアドレス
  • SNSアカウント

SNSアカウント別にいらないでしょと思う方も多いと思いますが、せっかく集客するのであればサイトの更新情報やファンとの交流のためにSNSアカウントは準備しておくべきです。

逆にいうと上記以外はいらないので、ここはめんどくさがらず準備をしっかりしましょう。SNSアカウントは最低でもTwitterがあればOKです。

上級者向け:多少お金がかかってもSEOやマーケティングのことを考えて作りたい人向け

ここからは上級者向けですが、「多少割高でもいいからしっかりしたものを作りたい」という人向けに書いています。以下のサービスは、大手の企業などがこぞって利用しているサービスです。GoogleやYahoo!JAPANの検索エンジンから安定的に集客したいという人にまず検討して欲しいものになります。

ferret One

ダウンロード (7)
https://ferret-one.com/

FerretOneは、Webマーケティング会社が運営しているサービスです。今まで紹介したホームページ簡単作成サービスではないですが、その代わり集客に特化した良質なサービスです。

Webで集客する場合って、「ホームページ」だけでは足りないことがあります。既存顧客にさらに商品を購入してもらうためにメールも送る必要がありますし、LPも作る必要があります。そのための機能がFerretOneには全て入っています。

お金は払えるけど時間がない、、、という方に向けて「集客代行サービス」もありますし、ホームページ集客のプロによるトレーニング付きなのでどんな方にもマッチすると思います。

WordPress

wordpress-bg-medblue

ホームページを作成すると言ったら、「WordPress」と言われた経験ありませんか?WordPressで1からサイトを作る場合はやっぱりプログラミングが必要になってきます。

もちろんWordPressで作れたらいいのですが簡単というには程遠かったりします、どうしても作ってみたいという人だけ色々調べてつくってみてください。設計などはお手伝いできますので興味ある方はお問い合わせからご連絡ください。実際僕もSEOや広告のコンサルで利用していますが、かなりいいですね。

まとめ:ホームページは持っているだけでメリットだらけ

ホームページは持っているだけで、「勝手にお客さんがサイトを見て申し込みや購入をしてくれる」「自分が休んだり寝たりしている間にも、集客をしてくれる」便利すぎるツールです。

実際、この記事を読んでいるあなたも僕のサイトで情報を読んでいるので効果を実感いただけると思います。(この読んでいる時間僕はサイトをいじらず遊んでいるかもしれないので。)

今回紹介したサービスは基本的に対応窓口などもあるので気になったサービスでわからないことがあれば気軽に問い合わせしてみてください。