スマホで簡単!名刺作成サービスまとめ|無料でデザインする方法、注意点も紹介

adnovak / Pixabay Company Research

最近フリーランスや個人事業主の方が増えてきていますね。名刺作成サービスはたくさんありますが、印刷は簡単にできてもその前のデザインのところで詰まってしまいます。

ココナラを利用すると、安くオリジナルデザインを作ってくれるのでそれでも良いのですができれば自分で作ってみたいという方に向けて今回はおすすめの方法を紹介します。

スマホで簡単に名刺作成が出来るサービスまとめ

今回は、スマホで簡単に名刺作成を出来るサービスをまとめてみました。それにしてもスマホ完結で出来るなんていい時代になりましたね!

Whoo

スクリーンショット 2018-08-10 2.11.38

https://whoowhoo.com/

Whooは、スマホで今時の名刺が作れるサービスです。これから、名刺を作ってみたいという方にはまずおすすめしたいサービスです。

デザインは以下のように豊富にあり、

スクリーンショット 2018-08-10 9.49.53

こだわりがあまりない方ならデザインを選んで自分の住所や名前を登録したら10分くらいで名刺発注までできてしまいます。

  • デザインの質
  • 依頼したら数万以上するであろうデザイン
  • デザインパターン50種類以上

という点からも今一番おすすめできるサービスです。もし名刺をスマホで作りたいと思っている方はサイトをまずのぞいてみてくださいね。

BiziCard

スクリーンショット 2018-08-10 2.13.18

http://www.bizicard.net/service/

こちらは、名刺デザインというより簡単にコンビニで印刷できるサービスです。

スクリーンショット 2018-08-10 15.29.57

こんな感じで自分のロゴとか、画像も入れられます。ただ、デザイン性にかけるので急いでコンビニで印刷したい人向けのサービスと言えそうです。

Decopuchi

スクリーンショット 2018-08-10 2.14.00

http://p.decp.jp/pc/

Decopuchiは、

  • プリンターがない
  • ソフトを使うのが不便だ
  • デザイナーに依頼するお金がない
  • テンプレートは自由がいい
  • 入稿チェックをしたくない、恥ずかしい

という方に向けて作られたツールです。アプリ1つで名刺やお店のスタンプカードを簡単に作ることができます。上記写真からわかるように割と古めのサービスなので、自分のデザインセンスと合うかどうかサイトをチェックして判断しましょう。

かんたん名刺

スクリーンショット 2018-08-10 2.14.54

https://kantan.graphic.jp/meishi/

簡単名刺は、同じサービスの中では割と改善を繰り返してアップデートしている良質なサービスです。

デザインが苦手な方でも「クール」「エレガント」などの決まったテーマを選択し、プロフィールを入力するだけでおしゃれな名刺が格安で作れます。スタンプなどでデコレーションもできますが、デザイン自体は少しチープな感じなのでわかりやすい名刺を作りたい人にはおすすめのサービスです。

スマホで名刺を作成・発注する流れ

スマホで名刺発注する場合は基本的に以下の流れで行います。(今回はWhooでのやり方でご説明します)

1.表側のデザインを作成する

スクリーンショット 2018-08-10 8.39.12

表側に、自分の好きなデザインをします。よくあるのは表は名前と住所ですね。

2.裏側のデザインを作成する

スクリーンショット 2018-08-10 8.39.26

裏側にはロゴなどを設定するといいでしょう。ある程度のデザインならスマホできるのが、魅力ですね。

3.印刷方法の選択

何枚・どのように印刷するかを選択します。

スクリーンショット 2018-08-10 8.39.36

最近はマット加工が好きな会社が多い気がします(ツルツルしていない加工です)。これはお好みで問題ないです、あとは、何枚印刷するか選択して料金を支払えばすぐに名刺を作ることが可能です。

実際に作ってみたところ、名刺作成が30分ほどで行えました。

スマホで名刺デザインは無料で作れるの?

スマホで名刺につけるデザインくらいは無料で行えます。こだわる方は、デザイナーさんへ依頼しないと行けないですが、名刺より大事なのは案件を取ってくること、売上を作ることです。

まだ売上があまりない場合は、「まず売上を作ってからデザイナーに投げてかっこいい名刺を作ってもらう」ということを考えましょう。

ロゴメーカーショップ

ロゴメーカーショップ

PIXO Incorporation無料posted withアプリーチ

こういったアプリで簡単にロゴを作ることは出来るので、スマホでロゴを作ってみたいという人は利用してみましょう。正直、これだけで古い中小企業よりいいロゴ作れます。

コンビニで印刷は可能?

スマホで作った名刺をコンビニで印刷したいという方が結構いるのですが実際、可能です

ただ、印刷の質が印刷メーカーさんに比べたら格段に落ちます。せっかくかっこいい名刺も印刷の質が落ちると勿体無いというのが実際に今まで何回も名刺を作ってきた僕の感想です。

実際ツイッターでやっている人の感想もありますが質は保証できないというのがリアルです。まぁ、印刷会社に依頼しても今って昔と違って、数千円で送料無料で送ってくれるので、コンビニでやるのは正直おすすめしません。

受け取る側に「この名刺、安っぽいな。」と思われないような名刺を作る努力をしましょう。

スマホで名刺を作る際の注意点

ここで最後にスマホで名刺を作る際の注意点について紹介しておきます。初めて名刺を制作する方は特に注意してください。

古いサービスは使わない

古いサービスを使わない。これはスマホで名刺を作る時の鉄則です。

古いサービスはテンプレートも改善されていないし数年前のトレンドのままになっています。これでは、名刺を出した際にも「え?ベンチャーとかじゃないんだ。古い会社かな?」と勘違いされてクリエイティブな仕事が取れない可能性もあります

ダサい名刺は作らない

「古いサービスを使わない」のと似てしまいますが、ダサい名刺はこれからWeb業界で生きていこうと思っている方だけではくどの業種でもあまりお勧めできません。おしゃれな名刺は相手の目に止まりますし、反応が違います。


受け取り手はこんな感じでダサい時の印象をしっかり覚えています。少なくともこう思われない名刺を発注したいですね。

遊び要素が欲しい時はココナラを使って、デザイナーに発注

名刺に遊び要素が欲しいという方が結構います。確かにあればいいのですが、かなり予算がかかってしまいますよね。

そこで便利なのが気軽にプロに相談できるココナラです。

スクリーンショット 2018-08-10 16.12.26

https://coconala.com/

ココナラで名刺発注と検索すると素敵なデザインを格安で作ってくれる方が多数見つかります。(これデザイン費用の値段なので発注は別途かかります。)値段ではスマホでの制作を利用した方が安いですが、どうしてもこだわって作りたいという人はココナラが最安でデザイナーの方に名刺発注できるのでぜい利用してみてください。

まとめ:スマホで名刺発注する際は、デザインを重視する

スマホで名刺を発注する際は、デザインを重視しましょう。あとは、名刺の印刷の質ですね。

これを2つ気にしておけば、あとはそこまでこだわるところはありません。今回紹介したサービスの中から好きなものを選んで発注するようにしましょう。

素敵な名刺でいい仕事が取れるように応援しております。