無料体験まで徹底調査!名古屋のプログラミングスクールをおすすめ順に紹介

nomase63studiounltd / Pixabay Company Research

名古屋って東京と比べると選択肢がなくて困りますよね….僕もその気持ちわかります。

今回は「東京じゃなくて名古屋に、良いプログラミングスクールないかなー」とお探しのあなたに名古屋のプログラミングスクールをまとめてみました。


関連記事:【無料アリ】国内のプログラミングスクールおすすめ一覧


プログラミングを学ぶと何ができるの?

プログラミング、、、もしかしたら名古屋では学んでいる学生や社会人は少ないかもしれません。周りにも「プログラマーとして働いているよー」って方、あまり見かけないのではないでしょうか?

そしてこんな悩みないでしょうか…

東京に比べて、名古屋は何もない…。エンジニアの情報とかも….。

わかります。僕も愛知出身なので辛いほどわかります。

 

名古屋が少ないだけで東京では、エンジニアとなり稼いでいる方がかなりたくさんいらっしゃいます。(僕も、実はDIVEINTOCODEさんでプログラミングを学んだ一人です。)

DIVEINTOCODEさんは、東京にしかないので名古屋では勉強するためにいくことは難しいですが名古屋にも東京に負けない素敵なスクールがたくさん存在しています。

今回は今後さらにニーズが高まってくるプログラミングスクールをご紹介します。

なんでプログラミングスクールに行くべきなの?

「なぜプログラミングスクールにいくべきなのか」、僕も通い始めるまではそう思っていました。

なぜ通い始めるようになったのか…それは

  • 質問環境がないときつい
  • 無料サービスではモチベーションが保てない
  • 勉強をだらだらやっても時間の無駄

という気持ちがあったからです。

質問環境がないときつい、モチベーション管理ができない問題

まず、僕がプログラミングを学生の時にやろうと思ったらネットで「プログラミング 独学 無料」と調べてそこにあるものをひたすらみるとことだけしかしていませんでした。(これに共感してくれる人は多いはずです)

これをしていて数ヶ月たったころ

  • 全く何も作れない
  • サボってて継続性がない

ということに気づいたんです。で、なぜそうなるのか考えてみたのですが質問環境がないから疑問を後回しにしてしまうんです。

最近では質問できる環境ができたのかもしれませんが名古屋にはそういう環境が少なくできませんでした。

progateや他の無料オンラインカリキュラムを使ってもうまくいかなかった人

独学で始めようと思って僕が開いたのはProgateとドットインストールでした。この2つは最高に素敵なサービスなんですが、画面上で綺麗に作れても自分が作りたいものをどうやって作ったらいいかはわかりませんでした。

そしてそこには一緒に学ぶ仲間もいなかったので徐々にやる気がなくなり、諦めてしまいました。

社会人になってからこの環境を見直した

ここで僕は今まで学んできた環境を改めて俯瞰して

  • いつでも質問できる
  • 仲間がいればできるだろう

と考え、解決策を探しました。その時に出会ったのがプログラミングスクールです。名古屋にいた時にこのサービスに出会っていれば…本当にそう思いました。

だからこそ今回は、この記事に巡り合った方にいい方法で学んで欲しくこのようにおすすめのスクールをご紹介しています。今、やりたいと思った時だからこそしっかり取り組める環境に飛び込むべきです。僕と同じような失敗をしないように、無料体験もあるスクールも紹介しているのでぜひ試してみてくださいね!

名古屋のプログラミングスクールおすすめはここ3つ!

名古屋にあるプログラミングスクールをおすすめ順に紹介します!

名古屋に教室があるTECH::CAMP

スクリーンショット 2018-06-16 13.34.57

https://tech-camp.in/

名古屋駅から徒歩7分にあるのがTECH::CAMP名古屋校です。東京でも大人気のプログラミングスクールが名古屋でも開講しました。

知識だけを学習するだけではなく、実際にサービスを作って学んでいきます。

名古屋教室の雰囲気

スクリーンショット-2017-05-17-21.37.45

TECH::CAMP名古屋校
住所:愛知県名古屋市中村区則武1-9-19 協和名駅ビル6階 (Googleマップで見る)
営業時間: 11:00~23:00

名古屋でスクールに通いながら講師に直接教えて欲しいという方におすすめです。

オンラインでどこからでも勉強可能「TechAcademy」

スクリーンショット 2018-06-16 13.29.33

https://techacademy.jp/

たくさんのコースから、学びたいものが選べるプログラミングスクールです。今ならここから無料体験ができます!

オンライン学習ってどうなの?

スクリーンショット 2018-09-03 21.00.10

オンラインですが無料で質問し放題なので、疑問もすぐ解決することが可能です。動画で講師と会話することもできるので、「オンラインだけで大丈夫かな?」と思っている方でも大丈夫です。

むしろこれからの時代はエンジニアになった後もオンラインで質問したりする機会は多数あるのでこの形で学んで行くことになれるとプログラミングスクール卒業後、自学習が加速します。

コースが多彩

コース数もかなりあり、以下から好きなものが選べます。

  • Webアプリケーションコース(Ruby on Rails)
  • PHP/Laravelコース
  • Pythonコース
  • フロントエンドコース
  • WordPressコース
  • iPhoneアプリコース
  • Androidアプリコース
  • Unityコース
  • はじめてのプログラミングコース
  • Webデザインコース
  • UI/UXデザインコース
  • Webディレクションコース
  • Webマーケティングコース
  • Javaエンジニアコース
  • ブロックチェーンコース
  • Node.jsコース
  • Scalaコース

エンジニアだけではなく、WebマーケティングコースやWebディレクションコースもあるので様々な知識を学ぶことも可能です。

今だけ、プログラミングを無料できるスクールをやっているみたいなので気になる方はぜひ無料体験してやっていけそうかチェックしましょう。

実際、僕もやってみましたがカリキュラムがかなりしっかりしていてよかったです。

古い歴史をもつ「KENスクール」

スクリーンショット 2018-06-16 16.00.32

https://www.kenschool.jp/

開業30周年のスクールで、複数の校舎を利用可能です。たくさんのコースがありますがプログラミングの場合はJAVAやC言語・PHPなどになります。Railsがないので、最近話題のサービスを作りたいという方はTechCampTechAcademyが良いと思います。

wordpressの開発をしたい場合は、KENスクールでも学習できるはずです。

提携企業だと15パーセントOFF

スクリーンショット 2018-09-03 23.52.04

上記の提携企業にお勤めの方なら、割引を受けることが可能です。「受講料最大15%OFF」 & 「入学金無料」というコスパがいいプランなので対象の人はぜひ利用しましょう。個別指導なのも嬉しいポイントです。

名古屋でプログラミングを勉強してどこで働くのが良いか?

さて、プログラミングスクールで学んだあとは、どこで働くのが良いのでしょうか?

PHPやRailsエンジニアになり、ある程度一人で開発できるようになれば月収50万円は硬いです。マネジメントや管理もできるようになると年収1000万プレイヤーも夢ではありません。特にフリーランスエンジニアは、基本年収が高い人が多く平均800万くらいはある印象があります。

フリーランスプログラマーになるためには相当努力しないといけないので、可能ならまず就職して知見がついてから独立した方が安定的に稼ぐことが可能になります。

実際の経験から、「東京に行った場合」「名古屋でプログラミングする場合」に分けてご紹介します

東京でエンジニアとして働く

エンジニアが使うべき転職サイトまとめ|経験者が55種類分析して比較しました!」に記載していますが、東京は働き口がかなりあります。正直未経験でも働けるところがあるので、そこまで悩む必要がありません。

また、エンジニアとして働いてくれる方をどの会社も探しているのでご飯が食べられないなんてこともありません。少し努力すればフリーランスエンジニアとしても働くことが可能でしょう。

ただ、長く生きて行くためには会社で働いた経験とチームで開発した経験が必要になります。これがないと、発注を受けた時にも「なんでこの実装じゃないといけないのか」が理解できません。こういった細かいところができないエンジニアは仕事がなくなっていくので注意が必要です。

名古屋でエンジニアとして働く

名古屋のベンチャーがエンジニアとして働く人をたくさん求めているので、まずはベンチャーを探してみると良いでしょう。中小企業もエンジニアを探していますが、古いプログラムの改修や、運用案件が多いので面白みには欠けます。

いきなり独立したいという人は、可能な限り東京の会社をクライアントにした方がいいです。(単価が高いからです。)案件の獲得方法については「【稼ぎ方】フリーランスエンジニアの仕事の探し方」に書いてあるのでチェックしてみてください。

名古屋でプログラミングスクールを選ぶ際の注意点

名古屋のプログラミングスクールを探す際には、以下を注意してください。

  • 1回だけ開催のスクールでは絶対に取得できない
  • 課題をしっかり出してくれるスクールを選ぶこと
  • できれば就職支援までしているスクールを選ぶこと

この3点です。これを意識すれば自分で探したスクールがいいところなのかそれとも悪いスクールなのかわかります。

名古屋でよくやっている「1回だけ開催のスクール」では絶対に取得できない

独学で少しでもprogateをやればわかると思いますが、一回だけ開催のスクールでプログラミングはできるようになりません。むしろできたら天才です。

継続的に最低でも半年、長くて1年半くらい一生懸命勉強して初めてある程度のアプリケーションやサイトを作ることができるようになります。

課題をしっかり出してくれるスクールを選ぶこと

今回ご紹介したプログラミングスクールの中にはないですが、生徒を楽させようとして「課題を出さない」という選択をするスクールがあります。

これは本当に実力がつきません、カリキュラムに沿ってコードを書くだけでは記憶に残らず全て抜け落ちてしまいます。卒業する頃になっても「全く何も書けない」なんてことが当たり前になってしまいます。

できれば就職支援までしているスクールを選ぶこと

可能であれば、卒業後の就職支援をしてくれるプログラミングスクールを選びましょう。名古屋にはエンジニア求人が東京に比べて少ないので、実績がある人にサポートしてもらえるところを選ぶと良いです。

なお、今回ご紹介した3つのスクールは全て対応していますのでご安心ください。

これからプログラミングを本気でやりたい方へ

プログラミング

プログラミングを本気でやるためには

  • お金
  • 覚悟
  • 時間管理

が必要になります。お金はシンプルにプログラミングスクールに通うための費用です。割高と思うか安いと思うかはあなた次第ですが、正直高品質なカリキュラムと質問し放題の環境ならかなり割安です

また、時間管理と覚悟はお金以上に大切です。お金を払って途中で逃げてしまっていては何も意味がありません。「自分がなりたいエンジニア像」をしっかり作り込んで毎日PCに必死で食らいつきましょう。そうすることで、最終的には稼げるエンジニアになるはずです。

まとめ:時間をお金で買う感覚をつけよう

プログラミングスクールは正直安い買い物ではありません。一人が払うにしては結構高額です。

でも独学でやろうと思って、数年経っているなんて人が今後も力つきますでしょうか?おそらくそれはNOです。やらなかった人は今後もやれないんです。

だからもうそうならないために、自分を追い込むために、時間をお金で買ってプログラミングスクールに通うことで半年後には本当に自分がなりたかった存在になることができます。

もし、名古屋でプログラミングスクールに通おうと思っている方はぜひ資料請求や無料診断からチェックしてみてください。