稼げる!アダルトASP一覧|おすすめの会社とアフィリエイトで稼ぐ方法について

Daniel_Nebreda / Pixabay Company Research

アダルトのアフィリエイト商材があることを知っている人は意外と少ないのではないでしょうか?今回は、アダルトの案件も取り扱っているASPの会社をおすすめ順に紹介していきます。(アダルトだけでなく通常のアフィリエイトもありますのでご安心ください)

関連記事:クローズドASPとは?メリットとおすすめの会社10個を経験談から紹介

関連記事:アプリASPのおすすめ会社一覧|20社以上を比較して見えてきた真実

アダルトASP会社を比較しておすすめ順に紹介します

おすすめ順に紹介させていただきます。まだ知らないものがあった場合は、登録して案件をチェックしてみてください。あなたのサイトに掲載できる新しい広告を見つけるきっかけになるかもしれません。

アダルト案件だけでなく通常案件でも強いASP「Link-A」

スクリーンショット 2018-09-16 12.28.11

公式サイト:https://link-a.net/

アダルトはもちろんのこと通常案件も強いASPですね。月間の成果報酬ランキングも上位は数千万クラスなので、おすすめです。広告で獲得したいと思っている方もLINKーAさんは収益がかなり出ている方が多いため担当も丁寧でわかりやすいです。

条件に応じて特別単価の提示を積極的に行ってくれるASPでおすすめです。

少額でも収益が出たら連絡をくれる親切さが売り「バナーブリッジ」

スクリーンショット 2018-09-16 12.46.48

公式サイト:https://www.bannerbridge.net/

アダルト系の案件だけでなく、サプリメントや通常のASPと同じ案件も多数取り揃えているASPさんです。担当者が対応丁寧で優しいので、初心者でもおすすめです。

案件数はアダルトASPの中でもかなり多い方なので基本的にはここに登録しておけばほとんどの案件をチェックできると言っても過言ではないです。

SBS

スクリーンショット 2018-09-16 13.15.25

公式サイト:https://www.sbs-ad.com/

アダルトのASPです。サンプルの動画広告も存在するので、アダルトをガンガンやりたい人は登録しておくべきですね。

動画検索ツールも便利です。

Affiliate Creative Engine(ACE)

公式サイト:http://www.a-c-engine.com/

業界では有名どころです。案件によっては他社から乗り換えで売上保証があったり、報酬が出たらプレゼントのキャンペーンをやったりと積極的に活動している印象があります。

自動更新バナー広告もあるので差別化するときにも役立ちます。

DTIアフィリエイト

スクリーンショット 2018-09-16 13.17.09

公式サイト:https://www.affiliate-dti.com/

DTIは大手で、還元率もいいのでおすすめです。案件数も他とは比較できないほどあるので、大規模サイトを作りたい人なんかは登録しておいて損はないです。

FC2アフィリエイト

スクリーンショット 2018-09-16 12.16.40

公式サイト:https://affiliate.fc2.com/

FC2アフィリエイトは有名ですね。説明するまでもないですが、FC2は動画サイトも持っているので案件はなくならないかと思います。

動画系の紹介とか得意な方は利用しても良いかと思います。

アダルトASPによくある紹介できるジャンル

ジャンルはシンプルですね。

  • 動画
  • グッズ
  • サービス
  • 出会い系
  • オンラインチャット
  • ライブチャット

この辺りが常時案件があります。そして、高単価です。

ただ、アダルトは検索エンジンでサジェストも出ないですし、SEO対策が難しいと言われているジャンルなので初心者でもハックするのは至難の技です。

それでも最低限のことを知っていると成功確度が上がるので気になる方は読み進めてみてください。

アダルト案件が稼げる理由

アダルトが儲かる理由はシンプルです。「性欲というのは、人間の3大欲求のうちの1つだから」です。

つまり常に人間が持っている欲求になるのでそれ関連の商品やサービス・動画というのはニーズが消えることはありません。また、サービス自体も基本的には儲かっているのでアフィリエイトの単価も高い傾向にあります。

だからこそ儲かります。

通常のアフィリエイトよりSEOの難易度は高いですが、それを乗り越えればかなり簡単に収益を伸ばすことができます。実際に、アダルトのASPを活用して稼いでいる人をたくさん見てきましたが羽振りが良すぎてびっくります。中には、グレーな手法で稼いでいる方もいますが多くはシンプルに正しいやり方で商品を紹介して収益を得ています。これくらい簡単に収益を出せるならみんなやってもおかしくないなーと思える高収益でした。

実際にお会いしたすごい方の収益

実際にあった方は、1000万を月10時間くらい働くだけで手に入れていました。その人曰く、アダルトはみんなやりたがらないから競合が少ない、やればやるだけ収益が増えるとのことでした。

それくらいシンプルに儲かるモデルみたいですね、、、アフィリエイト業界で生きている僕でもこの高収益率にはびっくりしました。

アダルトの案件で稼ぐために考えておくべきこと

アダルトASPを活用して稼ぐために覚えておいた方がいいことがあります。それは、「アダルトはやはり周りから好まれているわけではない」という事実です。

周りのことを気にしないタイプという方でも以下はチェックしておくべきです。以下は、みんなが運営を始めてから感じるリアルな悩みです

  • 家族の同意が必要
  • 周りには言えない
  • 簡単ではない、しんどい作業も多い

これは、常につきまとうのでアダルトだけでやっていこうと思っている人は事前にチェックしておきましょう。

家族の同意が必要

家族の同意が必要というのは結婚している方にあるあるですね。確認はいらないと思っていても意外な理由でバレた時に、大揉めします。最悪のケースで離婚問題まで発展することもあります。(実際、アダルトサイト運営会社で働いている人でもそういうことを理由に退職するケースが多いです)

言わなければいいではなく、言っても問題ないように準備をしておきましょう。この辺りは覚悟を決めておいた方がいいところです。

周りには言えない

あとは、周りに言えないというのもよくある悩みです。むしろ言えないより言わないの方が正しいかもしれません。

もしこれから一生懸命稼いでいきたいと思っているなら友達や仕事先の人には「サイト運営で稼いでいます」くらいで伝えておいた方がいいかもしれません。理由としてはシンプルで、自分はアダルトをあまり大したことではないと思っていても相手は「気持ちわるい」と思っているかもしれません。

家族でなければ、理解されないことを無理に伝えなくてもいいと思います。ストレスのない範囲でやるようにしましょう。

簡単ではない、しんどい作業も多い

アダルトは先ほどからお伝えしているように稼げるジャンルです。DMMだってアダルトであそこまで会社を大きくしました。市場が大きいからこそ、戦わないといけない相手も大きいということを理解しておきましょう。

そうすることで、思ってもみなかった相手に検索結果で遭遇しても耐えられます。市場に簡単だと思って入ると必ず怪我をします。最初からリスクありきで戦うようにしましょう。そうすればアダルト市場で稼ぐ成功確度が少し上がります。

アダルトASPを活用して稼ぐための基本サイト構成

アダルトASPを活用して稼ぐための基本パターンは以下の4つです。

  • 動画紹介型
  • サービス比較型
  • 1つのサービス特化紹介型
  • 体験型

それぞれについて軽く説明しておきます。細かく説明することもできますが、サイトによって全く構成が違うので、文章での説明が難しいからです。

動画紹介型

よくある、無料動画紹介サイトですね。これでもアダルトアフィリエイトで稼いでいる人がいます。違法くさいものも多いので注意が必要ですね。

サービス比較型

AというサービスとBというサービスを比較したサイトです。よくある「●● おすすめ」とか「●● 比較」というコンテンツを生成して上位表示を目指すサイトなので通常のアフィリエイトに慣れている人でも比較的簡単に生成できると思います。

1つのサービス特化紹介型

例えば、DMMのライブチャットだけを紹介するとか1つのサービスだけをひたすら紹介するサイトですね。特化型とも呼ばれていたりします。

特化型はSEOも強いので、これで上位表示させているサイトも多いですね。

体験型

これは実際に体験してみた系のサイトですね、どちらかというとブログに近いと思います。体験型なのでもちろん体験を実際にしてその内容をまとめた方がいいですが、中には体験してないのに体験型で更新している方もいます。

どちらがいいとかはないのですが、情報の深さに差が出るので必ず体験することをおすすめします。

まとめ:まずは気軽に登録してみよう

まずは気軽に登録して案件を見てみましょう(アダルト苦手な人は注意です、管理画面にモザイクなしのものが出る会社もあります)。

アダルトの紹介はなぜか胡散臭く聞こえてしまいますが、相手が求めるサービスを紹介するということに関しては、一緒です。そこに差は正直ないと思います。

通常のアフィリエイトもなかなか難しくなってきたので、差別化戦略としてやってみるのは良いかと思います。

関連記事:アフィリエイトで利用すべきASP一覧(43社)|国内のおすすめ会社をまとめてみました!