【iPhoneでラクラク!】家計簿アプリおすすめ10選

50C43A24-183D-4BCB-8BF1-805B575027FB Company Research

日常生活で大切なことの一つが、家計簿の管理。

でもなかなか面倒で長続きしにくいですよね?

そこでおすすめしたいのが、iPhoneで気軽に使える家計簿アプリ

今回は数ある家計簿アプリのなかで特におすすめのものをご紹介します。

家計簿アプリとは?

家計簿アプリは、スマホやタブレットを使って家計簿の管理ができるアプリ。

家計簿帳に自分で書き込むスタイルだと時間も手間もかかるため、ついつい三日坊主になりやすいもの。

しかし家計簿アプリであれば、とても気軽に入力ができるので、楽しく家計簿を続けることが可能です。

それでは特におすすめの家計簿アプリをご紹介するので、ぜひ参考になさってください。

おすすめ家計簿アプリ10選

【1位】Money Forward(マネーフォワード)

Money Forward(マネーフォワード)公式サイト:https://moneyforward.com/

Money Forward(マネーフォワード)は、家計簿を自動作成してくれる家計簿アプリ。

銀行の入出金やクレジットカードの履歴をもとに、食費や光熱費などのカテゴリに自動で分類してくれるので、忙しい方におすすめです。

個人情報の連携をすこし不安に思うかもしれませんが、そこは安心してください。

マネーフォワードとの通信では最高水準の暗号方式が採用されています。

またいつもお使いの環境以外からアクセスがあった場合、二段階認証が求められるので、安心して家計簿の管理をアプリでおこなうことができます。

【2位】Zeny(ゼニー)

Zeny(ゼニー)公式サイト:http://umenon.com/2014/04/25/zeny_out_now/

Zeny は、ざっくりとお金を管理したい人向けの家計簿アプリ。

UIのシンプルさと操作性を追求して作られており、とにかく爆速で入力できてストレスフリーで使えます。

面倒な初回ユーザー登録がなく、アプリをダウンロードした瞬間からサクサク家計簿をつけることが可能。

もちろん円グラフや棒グラフの表示機能も備えているため、毎月ごとの分析も簡単です。

そしてデータ通信をほとんど使わないので、iPhoneのデータ通信量を気にする方には特におすすめ。

【3位】レシーピ!

レシーピ!公式サイト:https://receipi.jp/

レシーピ!は、累計300万ダウンロード突破のレシートを簡単にスキャンできる家計簿アプリ。

レシートをスマホで読み取るだけで記録完了というお手軽さなので、面倒くさがりの方でもラクに続けることができます。

また対象商品を買ってそのレシートを撮影するだけでdポイントやnanacoポイントがもらえる、レシートリワードサービスも嬉しい特徴。

そしてレシートの食材からレシピを提案してくれる機能もあるので、食材を効率的に使って食費を節約することが可能です。

【4位】Zaim

Zaim 公式サイト:https://zaim.net/

Zaimは、750万人が利用する日本最大級の家計簿アプリ。

家計簿に挫折した経験のある人の84%がZaimなら続けられると回答したことからも、このアプリがいかに使いやすいかが分かると思います。

レシートをスマホで撮影するだけで品目や金額を読み取ってくれるので、ラクに家計簿を続けることが可能。

また約1500の金融機関の公式サイトに接続して支出や収入を反映してくれる機能もあります。

【5位】Moneytree

Moneytree 公式サイト:https://moneytree.jp/

Moneytreeは、理想の生活に近づく家計簿アプリ。

銀行口座、クレジットカード、電子マネー、マイル・ポイントカード、証券口座などを登録するだけで、口座残高や利用明細などの情報を自動的に更新してくれます。

また給料の振り込みやクレジットカードの引き落とし、マイル・ポイントカードの有効期限を無料で教えてくれる通知機能もあるので、安心のキャッシュレスライフを送ることが可能。

マイルやポイントを無駄にしたくない人には、特におすすめのアプリです。

【6位】おカネレコ

おカネレコ 公式サイト:http://okane-reco.com/

おカネレコは、もっともカンタンで もっとも続く家計簿アプリ。

面倒な会員登録や初期設定がないシンプル設定が好評で、400万ダウンロードを突破したそうです。

アプリを起動してたったの2秒で入力ができるので、いつでもどこでもサッと家計簿をつけることが可能。

リマインダー機能で家計簿のつけ忘れを防止したり、予算機能でお金の使い過ぎをストップすることもできます。

【7位】Monelyze

Monelyze 公式サイト:https://www.changeez.com/moneybook-budget/

Monelyze は、とてもシンプルで使いやすい家計簿アプリ。

ストレスのないよう最小のタップ数で入力できるように設計されているので、毎日の入力がとてもラクラク。

また分析用のグラフはアニメーション付きなので、右脳と左脳の両方で自分の家計を把握できます。

そしてカスタマイズ機能もあるので、たとえばカフェ好きな方はカテゴリーに「カフェ代」などを追加することもできます。

【8位】毎日家計簿

毎日家計簿 公式サイト:http://kakeibo.swalloworkstudio.com/

毎日家計簿は、毎日続けられる家計簿アプリ。

UIデザインと使いやすさにとことんこだわっているので、誰でも直感的に使うことができます。

またレシートの撮影機能により、明細を簡単に管理することが可能。

そして便利なパターンロック機能も搭載しているので、セキュリティもバッチリです。

【9位】Dr.Wallet

Dr.Wallet 公式サイト:https://www.drwallet.jp/

Dr.Wallet は、レシートを撮るだけの全自動家計簿アプリ。

なんと撮ったレシートをオペレーターが目視、手入力でデータ化してくれます。

また賢い自動カテゴリ分類機能もついているので、もうどのカテゴリが適切なのか悩む必要もありません。

通信はすべて暗号化され安全な経路でおこなわれ、家計簿データはAmazonの堅牢なセキュリティで暗号化され保存されるので安心です。

【10位】Freely

Freely 公式サイト:https://happygate.wixsite.com/freely

Freelyは、面倒なことを楽にする家計簿アプリ。

カテゴリを選んで金額を入力するだけなので、誰でも無理なく続けることができます。

また細かな予算管理や自由なカスタマイズもできるため、几帳面な方も満足して使えるアプリです。

家計簿をつけるメリット

① 無駄な出費を減らすことができる。

家計簿をつけると自分の無駄遣いを客観的に把握できるので、今後はそれらの出費を控えることができるようになります。

② 計画的なお金の使い方を学べる。

日々の家計簿をつけていると、月の中旬あたりで「このペースでは月末まで持たない!」などの気づきが得られるようになります。

まとめ:家計簿アプリで楽しく家計簿を続けよう!

あなたの好みに合う家計簿アプリは見つかりましたか?

気になるアプリがあれば、ぜひダウンロードして実際に使ってみてください。

その素晴らしい使い心地にきっと驚くと思います。

あなたに合ったアプリで、日々の家計簿作業を楽しく続けていきましょう!