年末年始にやらなきゃいけないコピーライトの変更を自動化する方法(WordPress編 PHP)

Unsplash / Pixabay

Web担として、年始に必ずやらないといけないのが、サイトのコピーライトを変更することですよね。たくさんのサイトが、昨年のままだったりして本当に恥ずかしいです。

時には10年以上も前になっているものもあります。

今の時代は昔と違い、動的に年数を吐き出せるので毎年手を動かして変えるなんてことは必要ありません。

 

WordPressでコピーライトを自動で変える方法

SEO

早速変えていきましょう。

phpで以下のコードをコピペするだけです。

 

 

Copyright © <?php echo date(‘Y’);?> <?php bloginfo(‘name’); ?> All Rights Reserved.

 

これをフッターに入れれば終わりです。

<?php echo date(‘Y’);?> これが年数

<?php bloginfo(‘name’); ?> これがサイトタイトル

を自動で吐き出します。

 

これなら年始から、コピーライトを何十サイトも変更する必要ありません。

 

 

自分が新規のサイトを立ち上げる時に忘れないようにメモしておきます。