そもそもSIMとは?

docomo-sim-mvno SIMフリー

そもそも格安SIMやSIMフリーといった言葉の「SIM」とは何でしょうか。
SIMとは、「Subscriber Identity Module Card」の略で電話番号など契約者情報が
記録されているICカードのことです。

 

SIMカードをスマホやタブレットに入れることで、
登録している通信会社との契約内容で、通信ができるという仕組みです。

今お使いのスマホの中にこのSIMカードが入っています。

SIMカードをスマホから抜くと、データ通信ができなくなり、スマホはデータ通信ができなくなります。

 

スマホなどのデータ端末で使われているSIMカードのサイズは、「標準SIM」、
「マイクロSIM」、「ナノSIM」の3種類があり、サイズは利用する端末・機種によって異なります。
サイズや通信規格が合えば、1枚のSIMカードを複数の端末で共有したり、
1つの端末で複数のSIMカードを差し替えて使うこともできます。

 

NTTドコモ等のキャリアのスマホを買う場合は、スマホを買うと同時に、
このSIMカードもそのスマホの中に入った状態で手渡されます。

 

格安SIMとは、MVNO(仮想移動体通信事業者)業者各社が大手キャリアから
ネット回線を借り受けNTTドコモなどに比べて低価格で提供しているSIMカードのことを言います。

 

格安な理由は、NTTドコモやauやソフトバンクが設備投資にお金をかけるのに対し、
格安SIMを売っている業者の場合はその回線をドコモなどから借り受けているだけなので
回線を整備するための設備投資や携帯ショップ等のコストを大幅に削減することができるためです。